以前に、ファンテック超硬スクレーパーは100均デザインナイフの柄がホルダーとして最適という記事を書きましたが、同社の刃はたいてい同じ経なので、スジ彫りカーバイトやけがきニードルにも使用出来ますね。




汎用ホルダーやピンバイスにいちいち装着し直すのは面倒なので、この100均デザインナイフを数本買い込んでスジ彫りカーバイトすべてに(とはいえ、今のところ所有しているのは0.1と1.5の2種ですが)装着してあります。

デザインナイフの刃とグリップの金属部分を外し、スジ彫りカーバイトや超硬スクレーパーの収まるミゾをピンバイス等でグリグリあけておきます。
以前の記事と被りますが、ミゾあけのサンプル写真です。

7733ff28

3mm経と思われる各刃が収まるくらいのミゾが出来たら、金属のグリップを元に戻して完成。

ただ注意する点もありまして、装着する刃が長いと刃先がキャップ(穴が空いています)から飛び出してしまいます。
大変危ないので、私はグリップ部分にマスキングテープを巻いてストッパーを設け使用しています。

FAA248DD-A690-4601-AFB1-85A83F077DD5.JPG

これでバッチリですね。

このデザインナイフはAmazonでも取り扱いがあります。当たり前ですが100均が断然安いです。
価格的な優位性がないと、この様式で行う利点が薄れてしまいますので、是非100均のご利用をどうぞ。